人気ブログランキング | 話題のタグを見る

NEWS

新レーベルbalen discがスタートします!

NEWS_e0183032_427736.jpg


official web siteオープン!

http://www.balen-disc.com


masaya sasaki [music is not means]
2009年9月16日発売!


NEWS_e0183032_4291549.jpg


□09/21
東京・渋谷アップリンクでのリリース・ライブ決定!http://www.uplink.co.jp/factory/log/003168.php

------------------------------------------------------------------------------------------------
[other info]NEWS_c0157474_393599.jpg
■09/11/1(sun)
balen disc presents
tide -el fog "Rebuilding Vibes" release JAPAN TOUR-
at sample white room(Nara)

act:el fog / SJQ(cubic music /HEADZ) / Kenichi Yoshimura/
masaya sasaki(balen disc) / polyphonic parachute(balen disc)

more info:TBA

ドイツ・ベルリン在住の音楽家フジタ・マサヨシ氏のユニットel fogが、
新作音源リリースに伴う凱旋ツアーを敢行!奈良会場はbalen discが主催致します。
(photo by Aoki Takamasa)
# by balen_disc | 2009-07-24 04:39 | news
-masaya sasaki [music is not means] release tour -_e0183032_431446.jpg


「実験的アプローチによる刺激に満ちたポップ・ミュージック=アヴァン・ポップ」をテーマに、
日本の若手クリエイターを中心に優れた音楽の紹介を目的とする新レーベル・balen discが今夏より始動します!

それに伴い、第一弾リリース・アーティストmasaya sasakiが、
レーベルオーナー/音楽家yuki kanekoと共にニューアルバムを携えリリースツアーを敢行!

テクノとノイズ・ミュージックをエッジの利いた高品質キュート・ポップとして融合させた快作「music is not means」のサウンドをいち早くお披露目するほか、
今後のリリースが予定されている一筋縄ではいかないアヴァン・ポップ・アーティストたちとの競演を繰り広げます!ぜひご来場を!


balen disc presents
-masaya sasaki [music is not means] release tour


☐8/15(sat)
sample white room(Nara)
live:masaya sasaki / HAPPY SAD CORE / kenichi yoshimura / yuki kaneko
DJ:Shin Kojima (IDLE BOYS)/ biff

more info:http://balendisc.exblog.jp/10678502/

☐8/16(sun)
FLOAT(Osaka)
live:masaya sasaki/NATIHO TOYOTA / Sonir
トーマス + 貝つぶ + musika-nt + yuki kaneko /
polyphonic parachute[yuki kaneko + takahisa umehara]
DJ:HARA

more info:http://balendisc.exblog.jp/10678441/

☐8/18(tue)
cafe independants (Kyoto)
live:masaya sasaki / marihiko hara / SJQ
polyphonic parachute[yuki kaneko + takahisa umehara]
DJ: HARA
more info:http://balendisc.exblog.jp/10670328/
# by balen_disc | 2009-07-23 04:26 | event

music is not means

music is not means_e0183032_4102524.jpg


耳鳴りの中に在ったのは、
こんなにも鮮やかで軽やかに転がるエクスペリメンタル・キュートなテクノ!


music is not means / masaya sasaki

2009.09.16 release 

1 melting cakes
2 border kitty’s dub
3 paper acid planet
4 singing pear
5 orange quoria
6 recognize
7 acousma tech
8 seq (orange quoria remix. by yk)
9 43.3msec
10 arice
11 smoke
12 star parents

クラスメイトの異星人は「きみの音楽が私の星の騒音によく似ている」と言った。
(最果タヒ)


1999年、当時弱冠15歳にしてラップトップによるノイズ・パフォーマンスをスタートし、その後もフロア・ユースのリズムトラック、即興演奏、ドローンなど、豊富なバックグラウンドを様々な形のアウトプットで披露してきた早熟の才能・masaya sasakiが、それらを緩やかに結び合わせた傑作ポップ・アルバムを完成!

最小限の要素だけで構成され、それでいて綿密に練りあげられたサウンド・テクスチャーとソリッドな変拍子リズムのシークエンス。随所にしかけられた遊び心をいっそう際立たせるキュートでカラフルな音色。一体となった音の粒のひとつひとつが、左右のチャンネルを縦横無尽に駆け巡る。

music is not means-音楽はただ純粋に楽しむもの-

音楽を聴くことのシンプルな喜びが、サウンドから溢れだす。


music is not means_e0183032_3181030.jpg□佐々木雅ヤ masaya sasaki
1984年神奈川県平塚市生まれ。
1999年から活動を始める。
演奏、作曲はラップトップ主体として行う。
電子音響、ノイズ、IDM(エレクトロニカ、ブレイクコア、クリックハウス)の要素を独自の解釈で再構築し、変拍子のテクノとして具現化する。

2006年、ネットレーベル minus-N(http://minusn.com/)から、
picnic plan epをリリース。
それに伴うツアーをフランス、スペイン2カ国にて行う。
東京の音響アーティストyuki kaneko とのユニット hum を2008年に結成。
テクノとノイズの新しい中間点を、自然な形で提示するための実験を続けている。
2009年9月に初のフルアルバム『music is not means』を新レーベルbalen discからリリース。
http://www.henon.jp/
http://www.myspace.com/masayasasaki
# by balen_disc | 2009-07-22 04:10 | release
□08/18
balen disc presents
masaya sasaki[music is not means]release tour in Kyoto

at cafe independants (Kyoto)

start:18:30
charge:free

live:
masaya sasaki
marihiko hara
SJQ (cubic music / HEADZ)
polyphonic parachute[yuki kaneko + takahisa umehara]

DJ:
HARA(SSSR/star music)


□佐々木雅ヤ masaya sasaki
1984年神奈川県平塚市生まれ。1999年から活動を始める。
演奏、作曲はラップトップ主体として行う。
電子音響、ノイズ、IDM(エレクトロニカ、ブレイクコア、クリックハウス)の要素を独自の解釈で再構築し、変拍子のテクノとして具現化する。
2006年、ネットレーベル minus-N(http://minusn.com/)から、picnic plan epをリリース。
それに伴うツアーをフランス、スペイン2カ国にて行う。
東京の音響アーティストyuki kaneko とのユニット hum を2008年に結成。
テクノとノイズの新しい中間点を、自然な形で提示するための実験を続けている。
2009年9月に初のフルアルバム『music is not means』を新レーベルbalen discからリリース。
http://www.henon.jp/

□marihiko hara
rimacona-lab代表、サウンド担当。静寂の中の強さをテーマに、音作品に取りかかる。
2007年より海外のレーベルより作品を複数リリースする。
舞台作品の音楽も担当し、2008年からはパフォーミング・アートユニット「dots」に関わる。
最近では、舞踊家ボヴェ太郎の作品『in statu nascendi』(世田谷美術館)の作曲とピアノ演奏を担当。
2009年春、イタリア、フランスでライブを行い、5月には4.0chサラウンド作品『unrhymed』が、
Diapason Gallery(ニューヨーク)にて展示。現在、フランスの朗読家Fre´de´rique Bruyasやノイズアーティスト古舘徹夫氏との共作に取りかかっている。
またボーカルの柳本奈都子とユニット「rimacona」を組み、2004年より活動。
京都三条御幸町「CAFE INDEPENDANTS」にてライブイベント「CORSAGE-n」を主催。
三条ラジオカフェFM79.7にて番組「wave factory」のパーソナリティを務めている。(毎月第4金曜日23:00-23:45)
http://www.rimacona-lab.com/
http://www.myspace.com/marihikohara

□SJQ
SJQは、魚住勇太(ピアノ)、米子匡司(トロンボーン)、中垣内イサオ(ギター)、アサダワタル(ドラム)、大谷修平(ベース)そして人工生命によるプロジェクト。ループを用いず、一つ一つの音と音がドミノのように連鎖反応することで、音楽が生まれ、展開していくアプローチを行う。演奏はコンピュータなどで、生演奏をリアルタイムで変調処理を行う、ライブエレクトロニクスという手法で行われる。
2000年初頭から活動開始。2003年3月にcubic musicより1stアルバム『meme?』(cubic
muisc11)をリリース。2009年5月にcubic musicとHEADZの共同リリースにより2ndアルバム『Animacy』(cubicmusic 16 / HEADZ132)を発表している。
http://www.dubdb.com/sj/
http://www.myspace.com/samuraijazzquintet

□HARA(SSSR/star music)
DJ。奈良出身。 永く大阪で活動。国内外の音楽に影響されながら日々精進している。現在、偶数月第1木曜日に轟音鋼鉄テクノパーティ【TIMISOARA @大阪NOON】をオーガナイズし、毎月第?土曜日に酩酊DJコンビ・ARI&HARAで【THANKYOU @奈良white room】を開催中。他には不定期開催電子音楽祭【imagined communities @大抵NOON】レギュラーで出演。【SSS RECORDS presents DJ MOON】(http://www.voiceblog.jp/sssrec/)で定期的にDJMIXを配給している。

☐polyphonic parachute [yuki kaneko + takahisa umehara]
MagicBookRecordsよりソロ名義による1stアルバム『rut』、同アルバムの海外盤が老舗音響レーベルand/OAR傘下の新規レーベル mOARよりリリースしたyuki kanekoと、John Fahey、
Jim O'Rourke等に影響を受け、ブルース、カントリーから発展したスタイルの演奏をおこなうtakahisa umeharaによる多幸感サイケ・バンド。
yuki kanekoのエレクトロニクスを用いて加工されたピアニカやおもちゃ、キーボードの音、カセットテープレコーダーの操作によるゆらゆらした音と、takahisa umeharaのアコースティックリゾネーターギターやエレキギターを用いた自由な演奏で多彩な音を降らす。
http://www.myspace.com/pppolyphonicparachute

Cafe Independants
京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル B1F
http://www.cafe-independants.com/
# by balen_disc | 2009-07-22 04:03 | event
☐09/08/16
balen disc presents
-masaya sasaki [music is not means] release tour in Osaka-

at FLOAT(Osaka)

open18:00/start18:30
charge:1500yen

live:
masaya sasaki(balen disc)
NATIHO TOYOTA 
Sonir
トーマス + 貝つぶ + musika-nt + yuki kaneko
polyphonic parachute[yuki kaneko + takahisa umehara](balen disc)

□佐々木雅ヤ masaya sasaki
1984年神奈川県平塚市生まれ。1999年から活動を始める。
演奏、作曲はラップトップ主体として行う。
電子音響、ノイズ、IDM(エレクトロニカ、ブレイクコア、クリックハウス)の要素を独自の解釈で再構築し、変拍子のテクノとして具現化する。
2006年、ネットレーベル minus-N(http://minusn.com/)から、picnic plan epをリリース。
それに伴うツアーをフランス、スペイン2カ国にて行う。
東京の音響アーティストyuki kaneko とのユニット hum を2008年に結成。
テクノとノイズの新しい中間点を、自然な形で提示するための実験を続けている。
2009年9月に初のフルアルバム『music is not means』を新レーベルbalen discからリリース。
http://www.henon.jp/


☐NATIHO TOYOTA -豊田奈千甫
2000~2006年のBABY-Q DANCE COMPANYの全作品の音楽を担当、以後楽曲提供。
DARK AMBIENT、ELECTRONICA、NOISEなどを消化し、空間を立体的に考察したサウ
ンドデザインを行う。
2004年、大阪HEPHALLプロデュースによる演劇「ハムレット」の全楽曲を制作。
ソロではNATIHO TOYOTAとしてライブ活動を行う。
http://www.natiho.com/

☐Sonir( SJQウオズミユウタ Soloプロジェクト )
1978年大阪生まれ。リーダーを務めるプロジェクト[SJQ]で2002年に『meme?』(cubic music)、2009年『Animacy』(cubic music / HEADZ)と2枚のアルバムをリリース。自己組織化・相互作用をベースとした音楽の制作と研究に携わる。人工生命の生態系を使って、サウンドやグルーヴをライブで生み出していくという、独自のソフト「ギズモ」を使ったパフォーマンスで注目を集める。バロセロナ、ニューヨーク、コペンハーゲン、ベルファストなどで招聘されて公演。
http://www.dubdb.com/sonir/

☐トーマス + 貝つぶ + musika-nt + yuki kaneko
おもちゃ演奏家であるトーマス、musika-nt、貝つぶと、yuki kanekoの4人が一同に会し、
4人で一緒になるのは初めてにもかかわらず、思い切っておもちゃで大合奏。
可愛いだけがおもちゃじゃない。しっかり聴かせます。
きっと並ぶおもちゃの数も半端無い。

・トーマス
三重県在住のおもちゃ演奏家
http://www.myspace.com/thomaspetsson
http://jp.youtube.com/thomaspetsson

・貝つぶ
大阪在住、在野の音楽家。
ギター、のこぎり、おもちゃなどを用いてソロやセッションでかいつまんだ即興演奏を行う。
日本茶アドバイザー。
参加バンド:FUTA9082、アキビンオオケストラ、ゆくとしくるとしなど。
http://kaitubu.exblog.jp/

・musika-nt(nomura sumitomo)
プログラミング、フィールドレコーディングを中心とした抽象的な音創りが得意。
音楽を作るという意識よりも、絵画のスケッチのような感覚で「綺麗」を基本テーマにした音楽作品を制作。
web: http://www.musika-nt.com

・yuki kaneko - 金子由布樹
CDRレーベルPhaseRubRec.主催。
2008年、MagicBookRecordsよりソロ名義による1stアルバム『rut』、同アルバムの海外盤が老舗音響レーベルand/OAR傘下の新規レーベルmOARよりリリース。
ソロ名義の他、PC、カセットテープ、ミキシングボード・フィードバック、おもちゃ等、様々な楽器、非楽器オブジェクト等を用いて、変名やバンド等様々な形態で即興演奏、音源制作を行う。
takahisa umeharaとの多幸感サイケ・バンド"polyphonic parachute"、masaya sasakiとのユニット"hum"、テープを用いた音源制作ユニット"niiinu"等の形態でも活動。
http://www.leek.jp/yk/

□HARA(SSSR/star music)
DJ。奈良出身。 永く大阪で活動。国内外の音楽に影響されながら日々精進している。現在、偶数月第1木曜日に轟音鋼鉄テクノパーティ【TIMISOARA @大阪NOON】をオーガナイズし、毎月第?土曜日に酩酊DJコンビ・ARI&HARAで【THANKYOU @奈良white room】を開催中。他には不定期開催電子音楽祭【imagined communities @大抵NOON】レギュラーで出演。【SSS RECORDS presents DJ MOON】(http://www.voiceblog.jp/sssrec/)で定期的にDJMIXを配給している。

☐polyphonic parachute [yuki kaneko + takahisa umehara]
MagicBookRecordsよりソロ名義による1stアルバム『rut』、同アルバムの海外盤が老舗音響レーベルand/OAR傘下の新規レーベル mOARよりリリースしたyuki kanekoと、John Fahey、
Jim O'Rourke等に影響を受け、ブルース、カントリーから発展したスタイルの演奏をおこなうtakahisa umeharaによる多幸感サイケ・バンド。
yuki kanekoのエレクトロニクスを用いて加工されたピアニカやおもちゃ、キーボードの音、カセットテープレコーダーの操作によるゆらゆらした音と、takahisa umeharaのアコースティックリゾネーターギターやエレキギターを用いた自由な演奏で多彩な音を降らす。
http://www.myspace.com/pppolyphonicparachute

FLOAT
大阪市西区安治川2丁目1-28 安治川倉庫
http://float.chochopin.net/
# by balen_disc | 2009-07-18 04:17 | event